VPSやクラウドでいろいろ遊ぼうのblog

地方でIT屋やってます。IT全般を勉強しつつ、いろいろ遊んでみます。 情報セキュリティスペシャリスト。twitterは @hogefuga123

「手書きよりもPC入力の方が価値がある」という風潮は間違い

私がIT技術を勉強し始めてから、そろそろ19年くらい経ちました。
あくまで自分の心に素直に、嘘偽りなく、雑感を書き留めて行きたいと思います。



ペーパーワークや手書き作業は非効率で、PC作業は効率が高い。
とか、
紙や手書きは検索できないし、転用しにくいから、価値が低い。

だからこそ、ペーパーワークや手書き作業は廃止すべきだと思い込んでる人って結構いるんですよね。

会社の経営者なんかでも結構います。
彼らは、「ITを活用した効率化」などという言葉が大好きです。

しかし私は、こう考えてしまいます。

  • PCが普及していない現場だと、手書きよりPCの方が非効率じゃないですか?
  • PC入力させるための教育コスト、PC調達のコスト等はかからないのですか?
  • 文書の価値というのは、検索と転用ができるかどうかだけで決まるのですか?

と。

みんな、「ITを活用した効率化」という言葉に踊らされすぎじゃないかと思います。


例えば文書を紙で残すというのは、
紙というハードウェアをそこに存在させることで、
紙に書いてあることを人間に意識させ、記憶させやすくするという、重要な役割を持っています。
PCではこの役割は果たせません。


PCが紙や手書きに劣る点だって、たくさんあるんですよね。


ちなみに私は、
ある物事の方向性を決めたいとか、じっくり物事を解析したい、
と思うときは、
紙とペンで、文章や図を書きながら、ブレーンストーミングで考えます。
どんなに汚い字でも、めちゃくちゃな図でもいいのです。書きなぐってもいいのです。
イデアが出るスピードに任せて、どんどん書き進めます。

これをPCで代替することは、まず無理でしょう。

これをExcelなんかでやろうものなら、オートシェイプの操作の面倒さに、うんざりしながらやることになりますからね。



手書きであってもPC入力であっても、単に向き不向きがあり、
守備範囲が違うというだけの話です。

ペンだってPCだって単なる道具なのだから、適材適所で使えばいいのです。


なんでもかんでもITの世界に落とし込めば効率が上がってうまくいくはずだ、という風潮は、私は1人の技術屋として間違いだと思っています。

3か月間、チャットで仕事をしてみて感じたこと

転職しました。仕事でチャットを使うようになりました。そのレビューです。


まず結論を言います。

仕事においては、チャットよりメールの方が圧倒的にマシです。

(あくまでビジネスチャットにおいてですよ。趣味やプライベートは除きます。
あとはDELLのチャットサポートとか、用途が明確なものは除きます。)


理由を挙げていきます。

1.往復回数が無駄に増える

チャットはどうしても短文のやりとりになるので、

短文になる -> 文章の情報量が減る -> 文章が抽象的で言葉足らずになる

のコンボになります。
これは仕事(特に、お互いがもつ前提を共有していない段階)では致命的です。

そして結果的に、発言の往復回数が無駄に増えます。

一方メールでは、

そもそも電子メールというのは、手紙のやりとりを電子化したものだというイメージがあるので、

「ある程度の情報量をもった文章を組み立てて、
要件を明確に伝え、なるべく少ない往復数で話を完結させよう」というモチベーションが働きます。
電子メールは手紙の延長線上だからです。
それによって、「文章が抽象的で言葉足らずになる」ことを、誰もが無意識のうちに防いでいるわけです。
文章を組み立てていく中で、考慮不足や確認不足に気づくことも多々あります。

しかし、チャットでは「きちんと文章を組み立てよう」などというモチベーションは確実に低下します。
単なる発言の繰り返しなので、「話していくうちにわかるだろう」という無意識の甘えが生じます。


もちろん、明快な文章を書く人はメールでもチャットでもそうしますし、そうでない人はそうでないです。
しかしあくまで、不特定多数の人がやりとりしたときに、
チャットの方が言葉足らずになる確率が高
いと思います。


社外の人とのビジネスチャットの具体例を上げますと、

X社の人「Aになりましたか?Bですか?」
Y社の人「何の件でしょうか?」

こんなやりとりが多いです。(私が見ているチャットだけかもしれませんが)

もちろんメールでこういう文章を書く人もいますが、
全体の中では少数派でしょう。
仕事のメールではまず、冒頭の挨拶「お疲れ様です。」とか「お世話になっております。」
から始まることが多いので、上のXさんのようなぶっきらぼうな短文は、
そもそも馴染まないからです。

チャットだと、「自分が何か書けば、相手はなにか返してくれるだろう」という甘えが発生し、
結果的に意味不明な文章が増えます。


異なる会社同士で、用語の定義や仕事の前提を共有していない場合にチャットをすると、
結局、「どういうことですか?」「何の件ですか?」という聞き返し
(コミュニケーションコスト)が延々増え、仕事を進める時間が相対的に減ります。


2.添付ファイルが面倒

メールだと、メッセージを受信した瞬間に、添付ファイルは自分のローカルに
来るわけです。重要なものは別フォルダに送ることも簡単です。
さらに、自分に関係ない添付ファイルが付いたメールを消すことも簡単ですよね。


しかしチャットだと、○○仕様書_20170401.xlsがアップロードされるたびに、こちらがいちいちダウンロードをしないといけません。

いちいちダウンロードするのが面倒だからと、添付ファイルを数日間放置していれば、
どんどんタイムラインは流れていきます。
自分に関係ない添付ファイルも、どんどんアップされていきます。


結局、いちいち添付ファイル一覧を出して、自分が欲しいファイルを目視で見つけるか、
添付ファイル名で検索をしないと、ファイルがどこにあるかわかりません。

チャット画面をいじくる時間ばかりが増え、仕事が止まります。

3.記憶に残らない

メールだと、1つのメールに「件名」という付加情報があり、そこに往復のやりとりが
残っている形なので、記憶に残りやすいです。
さらに受信メールを「フォルダで分ける」という能動的なマウス動作が伴うので、
やはり人間の記憶に定着します。

チャットだと、単なる発言の羅列なので、
付加情報もなければ、能動的な分類操作をすることもありません。

そもそも「あとで検索したらいいだろう」という甘えがあるので、
覚えようともしないのです。

結局、「あの件ってどうなったっけ?」と思い返し、検索をする時間が延々増えます。
しかも、前後の文脈をまた読み返さないとなりません。

(当然そこには、「同じプロジェクトではあるが、自分の業務とは関係ない発言」も飛び交っています。
そこから情報をいちいち選り分けないといけません。)


一度書いたことを「覚えていないから」と延々読み直しているのですから、
これもやはり無駄なコストの増大ですよね。

4.結論

チャットは仕事に合わない。

ではまた。

自分なりの便秘解消法

実は最近、痔の治療のため肛門科にかかっているのですが、
その副産物として、便の状態が良くなってきたので、ここに記します。

※全て個人の感想です。

3食しっかり食べる!(糖質カットなどはしない)

炭水化物の摂取量を減らすと、そこに含まれる食物繊維も減ってしまい、便秘がちになるのではと思います。
私は元々、昼食を少なめにしていたのですが、それをやめると
便通が良くなった気がします。

便通が良くなったと思えるメニュー

そば、春雨、海藻類(ワカメなど)です。
そばは、意外に食物繊維が多いらしいです。

水をよく飲む

これは肛門科の医師に聞いたのですが、
1日1.5リットルくらい水を飲むと、便通にいいらしいです。(コーヒーなどはNG)
理想は、1時間に1回くらいは水をのむことだそうです。
自分もなるべく2時間に1回程度は水を飲むようにしています。

排便日記をつける

これは自分で考えてやってみた方法なのですが、
その日の便の状態と、昨日の食事内容を書いておくと良いと思います。
便の状態が良くなってくると楽しくなってきますし、
何を食べたら便通がどうなったのか、分かりやすいと思います。
便が出ていない日数も把握できます。


これで私は、痔の方も便通も改善しました。

(医師から処方された痔の薬は飲んでいますが、
あくまで傷の修復薬であり、便通を整える薬は飲んでいないことを
明確にしておきます。)


排便は、誰にとっても、一生涯続くことです。
便秘や痔でお悩みの方は、早めに医師にかかり、改善に努めた方がよいと思います。

ではまた。

近況 + 富山でギークハウスやりたい的なこと

ギークハウス Advent Calendar 2016 11日目です。

ギークハウスファンの1人、@hogefuga123でございます。

近況

地元のWeb系の会社に転職が決まったので、勉強するぜ!と思って大人買いしました。

f:id:cloud_hobby:20161211075540j:plain


だんだんギークっぽくなってきた。

今までのギーク活動を振り返ってみる

ギークハウス大阪池田

cloud-hobby.hatenablog.com

去年の夏行きました。@donyoku_156さんやハウスの方々、ありがとうございました。


ギークハウス信州大滝

cloud-hobby.hatenablog.com

年越しをしました。@tokisabaさんや住人の方、遊びに来た方々、ありがとうございました。


情報セキュリティスペシャリスト

cloud-hobby.hatenablog.com

6月に合格発表。受かってました。疲れた。(勉強を始めた時点で、転職は意識していました)



そして転職へ

cloud-hobby.hatenablog.com

最近は毎日、引き継ぎ業務をしてます。

会社に見切りをつけてスパッと辞めるのも、ギークらしくていいかなと。


次の目標

地元富山で、いつかギークハウスをやりたいな~と思って、
日々妄想を繰り広げております。

「いつかやりたい」ばかり言ってても始まらない、というのは重々承知しておりますが。


とりあえず、今考えていること。

  • 住人の目処は...無いw 誰か移住しませんか?w
  • 建物は、なんとかなるだろうと思います。自分で買える範囲の一軒家を買えば良いかなと。
  • やりたいこと:IT知識の共有はもちろんですが、自分は健康オタクなので、健康を推進するハウスにしたい(筋トレ・ストレッチ部屋を作るとか、病院受診した人には500円くらい補助するとか。)
  • 気軽にニートになれる、気軽に勉強もできる、健康にも気を遣える。そんな場所を作りたい。


しかし富山の欠点は...冬は寒いし雪がひどいってことですかね。


f:id:cloud_hobby:20161211080018j:plain


↑8年前の冬に撮った写真です。これぐらいならまだ積もってない方だと思う。

まあ、急いでやりたいわけでもないので、数年間じっくり考えてもいいかなと思います。
県内で誰か別の人が立ち上げたら、それはそれで応援したらいいことだし。


次はtoyomolyさんです。

退職エントリ

この度、めでたく転職が決まったので、
一つの区切りとして文章を残しておこうと思う。

まずは職場の特徴から:

  • 離職率高い。1年経つと、従業員の15%くらいはコンスタントに辞めてる。
  • ストレスで体調を崩す人が多い。

例. A氏は不眠症、B氏は胃潰瘍、C氏はうつ病。(3人とも別部署)

  • 月並みだが、優秀な人は辞めていくので、そうでない人が自動的に残る。

...

あまり書きすぎると、自分の一方的な感情論になるだけなので、
このあたりで止める。

なぜ辞めるのか:

基本的には定時上がりだし、給料も高めで設定してもらっている。
それは感謝している。

ただ、このまま続けても、

  • 自分の神経を削ってお金に替えるだけになってしまう。
  • この会社内での、いわゆる社内政治はうまくなるかもしれないが、

一般的な技術力・仕事力のアップにはならない。

したがって、
技術屋としても、仕事人としても、自分の成長にはならないと思い、
見切りをつけて辞めることにした。(他社で内定を頂いた。)

退職にあたって思ったこと:

何年も勤めている同僚で「辞めたい、辞めたい」を連発している人がいるが、
そういう人はみっともないし、レベルが低い。

そういう人は、
「自分は行動力がなく、愚痴が多い人間だ」と宣言してるのと同じだ。

まさにこれ。↓

f:id:cloud_hobby:20161112092134j:plain



たかが会社の仕事なんだから、どうしても嫌ならさっさと辞めればいい。

ちょっと極端な発想かもしれないが、5~10年スパンで、
定期的に転職するのもいいのかなと思った。

退職後にやりたいこと:

有給休暇の消化を利用して、

  • ドットインストールでいろいろ学ぶ
  • 前から簿記をやっているので、2級合格を目指す。(3級は受かった)
  • ジムに通って、体を動かす。
  • あまり会ってない友人・知人と久しぶりに会う。
  • あと会社を立ち上げる予定の知人がいるので、何か手伝いたい。

(先方にとって、ありがた迷惑にならない程度に)


以上!

【最新版】 おすすめ静音マウス

ITの勉強と仕事をし始めて19年くらいになりました。
今までいろんなマウスを使ってきましたが、
自分なりのおすすめマウスをレビューさせて頂きたいと思います。


まず結論から!

サンワサプライさんの、MA-122HWです。


f:id:cloud_hobby:20160820105652j:plain



なぜおすすめなのか?静音だから!

PCを使ってるときのマウスのクリック音って耳障りで、
結構気になるんですよね。

MA-122HWを使ってみれば分かりますが、
クリック音はほぼありません。中ボタンのコロコロ音もほとんどありません。
PCの作業に集中できますし、他の人にも迷惑になりません。


なぜおすすめなのか?有線だから!

そもそも無線マウスだと、電池がある分、重量が重くなりがちなんですよね。

しかも電池が切れたときのストレスが半端ないです。
大事な仕事をしてる最中、「マウスの電池が切れた!」なんて言ってられないですよね。

それを回避するためには、予備の電池を用意しておかないといけない。

たかだかマウスを使うだけなのに予備電池なんて本末転倒じゃね?と思いますので、
自分は有線マウスがお勧め!

なぜおすすめなのか?軽いから!

箱に書いてある本体重量は、82グラムです。明らかに普通のマウスより軽いし、
机の上で動かしたときの抵抗が少ないので、腕が疲れにくいように思います。



なぜおすすめなのか?安いから!

Amazonで900円くらいですし、そんなに高いものでもありません。
これで仕事が捗って集中できるなら安いものです。
コスパ的にはかなり高いと思います。



最後に、難点。


1つだけ不満点をあげるとすれば...壊れやすいんですよね。

中ボタンの反応が過剰になったりしてしまい、捨てることがよくあります。

まあ、高級マウスの部類ではないし、
保証期間も6ヶ月なので仕方ないのですが...

そこが改善されれば100点なのですがね。

ちなみに私はいつも、2個買いしてますw ↓↓↓

f:id:cloud_hobby:20160820105712j:plain


マウスは消耗品ですからね。いつかは壊れます。


3個まとめ買いならこちらがお得です!




では以上、お勧めマウスのレビューでございました。
ありがとうございました。

コスパ最強「かもしれない」マットレスを発見した

長年腰痛に悩まされてまいりました、管理人でございます。

特に起床時などに痛みがあり、
「一番いいマットレスは何なのか?」と何年も考えて来ました。

ついに、今現在コスパ最強「かもしれない」マットレスを発見したので、
ここに記したいと思います。

それは...




....





....






....


f:id:cloud_hobby:20160806065206j:plain


..??



ん?と思いました?



これは何かというと、
ホームセンターで売っている、
「多目的マット」なるものです。

1つ1500円くらいだったと思いますので、2つ並べて3000円くらい。


ちなみに厚みは2cmくらい。

f:id:cloud_hobby:20160806065447j:plain


そして、グッと力をいれても、あまり沈まない。
(写真は、力を入れて押しています)

f:id:cloud_hobby:20160806065513j:plain


今のような暑い季節は、寝具店で買ったひんやりシートでもかぶせれば、
このように。
f:id:cloud_hobby:20160806065946j:plain



実は以前、腰痛にいい!といわれる
お高いマットレス(ウン10万円)を使って寝ていたのですが、
あまり腰痛の症状は変わりませんでした。

しかし、ある程度硬くて、腰が沈まないものの方がいいのでは?
と思い、近くにあったマットで寝てみたのです。

その感想は...


お高いマットレスやホテルのベッドで寝た時よりも、
若干楽か、同等程度
としたいと思います。


少なくとも、
3000円で手に入る寝心地としては相当コスパ高いです。


管理人の感想ですが、やはり腰が沈まないのがいいのではと思っています。

そもそも厚みが2cmしかないので、2cm以上沈みようがありません。

(通常のマットレスならもっと沈むはずです。くたびれてくればさらに沈むはず)

畳に直接寝たこともありますが、自分にはちょっと痛いかなと思いますので、
このマットレスくらいがちょうどいいと思っています。


では、今現在コスパ最強「かもしれない」マットレスのご紹介でありました。
おそまつでした。



枕についても、試行錯誤している最中
ですので、
また別エントリで書きたいと思います。