読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VPSやクラウドでいろいろ遊ぼうのblog

地方でIT屋やってます。IT全般を勉強しつつ、いろいろ遊んでみます。 情報セキュリティスペシャリスト。twitterは @hogefuga123

クラウド勉強(3)

引き続きさくらのクラウドAPI
PHPAPIを使ってサーバ作成の前に、とりあえず予備知識。


さくらのクラウドAPIのマニュアル
http://developer.sakura.ad.jp/cloud/api/1.1/

によると、httpsで、
https://secure.sakura.ad.jp/cloud/zone/tk1v/api/cloud/1.1/ (Sandbox)

の後にコマンド付けてアクセスしてやれば、結果が返ってくると。

んで、Basic認証とかDigest認証っていうのをやりつつ、GETやPOSTするって
ことだな。

curlでもできるって書いてあるから、

PHPcurlでやろうとすると、この辺になる。
基本的な curl の使用法
http://php.net/manual/ja/curl.examples-basic.php

んで特に大事と思われるのが、curl_setopt()だな。

上記の知識にもとづいてテストコードを書いてみると、

$token = "ここにアクセストークンを書く";
$tokens = "ここにアクセストークンシークレットを書く";

$ch = curl_init(); // init

curl_setopt($ch, CURLOPT_URL,"https://secure.sakura.ad.jp/cloud/zone/is1a/api/cloud/1.1/product/disk"); // URLをセット

curl_setopt ($ch, CURLOPT_HTTPHEADER, array('X-Sakura-API-Beautify:1'));

curl_setopt($ch, CURLOPT_RETURNTRANSFER, true); // curl_exec()の結果を文字列で返す
curl_setopt($ch, CURLOPT_HEADER, true); // ヘッダも出力したい場合

curl_setopt($ch, CURLOPT_SSL_VERIFYPEER, false);
curl_setopt($ch, CURLOPT_SSL_VERIFYHOST,2);

curl_setopt($ch, CURLOPT_HTTPAUTH, CURLAUTH_BASIC); 	//basic認証
curl_setopt($ch, CURLOPT_USERPWD, $token.":".$tokens);

$c = curl_exec($ch);
curl_close($ch);
var_dump($c);

こうくる。


これで、「現在使用できるディスクプラン一覧」が、
ズラーと出力された。


ではまた次回。