読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VPSやクラウドでいろいろ遊ぼうのblog

地方でIT屋やってます。IT全般を勉強しつつ、いろいろ遊んでみます。 情報セキュリティスペシャリスト。twitterは @hogefuga123

クラウド勉強7

先日の記事で、saklientの環境セットアップが完了したので、
サンプルコードをちょっとだけ変更し、テストスクリプトとしてみた。

<?php
require_once 'vendor/autoload.php';
use Saklient\Cloud\API;

# settings
$token = "hoge";
$secret = "fuga";
$zone = "tk1v";
$name = 'saklient demo';
$description = 'saklient demo';
$tag = 'saklient-test';
$cpu = 1;
$mem = 2;
$hostName = 'saklient-test';
$password = 'abc';
$sshPublicKey = 'ssh-rsa AAAA...';

# authorize
$api = API::authorize($token,$secret,$zone);


# search archives
echo "searching archives\n";
$archives = $api->archive
  ->withSharedScope()
  ->limit(10)
  ->find();

print "<pre>";
print_r($archives);
print "</pre>";
?>

こんな風に書くと、結果がズラーと表示される。おもしろい。

saklientのPHPマニュアル
http://sakura-internet.github.io/saklient.doc/api/php/

を見ていけば、自分が組みたいスクリプトもなんとか組めそうだ。