読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VPSやクラウドでいろいろ遊ぼうのblog

地方でIT屋やってます。IT全般を勉強しつつ、いろいろ遊んでみます。 情報セキュリティスペシャリスト。twitterは @hogefuga123

クラウド勉強9

最近はさくらのクラウドAPIで遊んでみているが、


これからやりたいことを再確認する意味で、
作りたいスクリプトの動きを記述する。
サーバの料金を節約するスクリプトだ。


1、サーバが動いているとする。

2、料金を節約したいときに、今動いているサーバを停止し、そのサーバのディスクをアーカイブ化する。

3、サーバを削除する(料金節約のため)。
(この時点からは、アーカイブにしか課金されない。)

そしてサーバを使いたいときに、
4、前に作ったアーカイブをディスクソースとして、サーバ作成する。(課金開始)
5、アーカイブ削除(この時点からは、サーバにしか課金されない。)


実際の運用としては、cronを利用して、
時刻によってサーバ作成/削除処理を行えばいいだろう。

サーバを特定の時間帯しか使わない場合は、これで節約ができる。


サーバの台数管理を動的にするのであれば、
アーカイブの番号を管理するDBサーバが要るのかもしれない。
(全く経験が無いので、想像で語っているが)


ではまた。