VPSやクラウドでいろいろ遊ぼうのblog

地方でIT屋やってます。IT全般を勉強しつつ、いろいろ遊んでみます。 情報セキュリティスペシャリスト。twitterは @hogefuga123

クラウド勉強11

なんか前回の記事は、不備が多いような気がしてきた。

とりあえずやりたいこと。


>1、サーバが動いているとする。

2、料金を節約したいときに、今動いているサーバを停止し、そのサーバのディスクをアーカイブ化する。

3、サーバを削除する(料金節約のため)。
(この時点からは、アーカイブにしか課金されない。)

そしてサーバを使いたいときに、
4、前に作ったアーカイブをディスクソースとして、サーバ作成する。(課金開始)
5、アーカイブ削除(この時点からは、サーバにしか課金されない。)


現時点のソース。対してテストしてないけど。

<?PHP

$api = API::authorize($token,$secret,$zone);


echo "searching servers<br>";

$servers = $api->server
  ->limit(1)						//1つしかないので
  ->find();
$server = $servers[0];

sleep(3);
echo "stopping the server...<br>";
$server->stop();
if (!$server->sleepUntilDown()) {
  die('failed');
}

echo "server was stopped.<br>";


echo "searching disks<br>";

$disks = $api->disk
  ->limit(1)				//1つしかないので
  ->find();
$disk = $disks[0];

echo "creating a archive<br>";


$archive = $api->archive->create();
$archive ->name = 'Copy:'."hoge";
$archive ->source = $disk;
$archive ->save();


echo "deleting the server<br>";
$server->destroy();

?>


自分で作ったアーカイブをソースにしてサーバ作成って
どうやるんだろう?
いや、サーバを一旦作ってから、アーカイブをソースとした
ディスクをくっつけるという考えだろうか。


ではまた次回。