VPSやクラウドでいろいろ遊ぼうのblog

地方でIT屋やってます。IT全般を勉強しつつ、いろいろ遊んでみます。 情報セキュリティスペシャリスト。twitterは @hogefuga123

逆流性食道炎を克服する方法

今年の夏くらいから、朝起きたときや食後に、
胃のもたれや不快感があった。


近くの病院に行くと、逆流性食道炎と診断された。

それからガナトン錠というやつとネキシウムというやつを
処方してもらって飲んだが、あまり変化は無かった。

それからアコファイドを処方され、若干よくなった気もしたが、
まだ症状に波があった。



そこから自分が行ったことは、

・まず昼飯を減らす or 食べない。
これで、若干症状がマシになった気がした。朝晩は、家族と同じものを普通に食べた。


・寝る前に食用の重曹を飲む。これも、寝起きが多少よくなった気がした。


・ネットの情報で、ガムを噛むと良いという話を見たので、食後にガムを噛んだ。
ガムを噛むと、唾液がかなり出る。

このガムが、特に効いたように思う。


症状に悩まされていた時は、1日の中で腹が減るという感覚が全くなかった。
食事をしても、まったくおいしく感じなかった。

今は正常にもどりつつある。


腹が減って、飯がうまく食えるというのは、本当にいいことだ。


では。