読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VPSやクラウドでいろいろ遊ぼうのblog

地方でIT屋やってます。IT全般を勉強しつつ、いろいろ遊んでみます。 情報セキュリティスペシャリスト。twitterは @hogefuga123

ネットワーク勉強12

今の自宅の構成はこんな感じ。

[インターネット] --- [ルータ:WBR-B11:192.168.11.1]--- 192.168.11.x

---[HUB]--- [PC1:192.168.11.25]
    |
        |
        -- [ルータ:RTX1000] ---- 172.16.1.x -- [PC2:172.168.1.2]

PC2からネットを見るために行ったこと。

DNS設定。

RTX1000で、
dns service recursive
dns server 192.168.11.1
しないといけない。でないとDNSパケットがとまるのだろう。

ping www.google.comすると通らないのに、
Googleipアドレスpingすると通るので、気づいた。



・NAT。
PC2がRTXから出て行くときに、

ip lan2 nat descriptor 1
nat descriptor type 1 masquerade
nat descriptor address outer 1 192.168.11.130
nat descriptor address inner 1 172.16.1.2

こんな風にしないと、172.~のパケットがWBRで止められると思う。
なので、上のように192.~に見えるように変換してやる。


これで、PC2からネットが見えるようになった。