読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VPSやクラウドでいろいろ遊ぼうのblog

地方でIT屋やってます。IT全般を勉強しつつ、いろいろ遊んでみます。 情報セキュリティスペシャリスト。twitterは @hogefuga123

さくらのレンタルサーバの威力

前エントリにあるように、さくらのレンタルサーバを借りた。


なぜさくらを選んだか:

その案件の仕様として、独自SSLを使いたかったのだけども、

さくらのレンタルサーバ スタンダード(月額515円)、

さくらのSSLのラピッドSSL(年額1620円)

の組み合わせにすると、メチャ安かったからだ。(しかもSSLの無料キャンペーン期間もある)


なんでこんなに安いかというと、
固定IPアドレスの費用だろう。

独自SSLというと、どうしても固定IPが必須になるイメージがあるが、
さくらのレンサバ スタンダードだと、固定IPではない。
SNI SSLという、ドメイン名ベースでサーバを認識できる技術を使っているってことで、
固定IPでなくても独自SSLが使えるってわけだ。

さくらがこういう技術を研究しているからこそ、
コストダウンの提供につながるってわけだな。これはコスパ高すぎ。